ユトリとサトリのあいだ

大学生だったり時々、虫を食べたり

【おすすめ】大学生なら体験すべき/やるべきコト厳選7選

大学生活を豊かにするコンテンツをまとめた。

これをやるだけで一味違う生活が待っている。

 

 

英語(言語を学ぶ)

言語を学ぶべき理由は4つある。

www.ted.com

コロンビア大学教授のジョン・マクウォーターはこう語る。

 

言語はその言語を使う文化への"チケット"になる。例えば日本語が全く喋れない状態で日本に住もうとするとどうなるだろう。確かに多言語を喋れる人は日本にもいる。しかし日本の文化が持つ特有の空気感や、沢山の人々が紡いできた日本文化の細部を理解することはできないだろう。多くの場合で言語は文化に溶け込むための資格となりうるのだ。

言語は人の能力を底上げすることも知られている。二言語話者は普通の人よりも認知症になるリスクが低く、マルチタスクも得意だと言われている。

 

www.yutosato.work

日本文化の中だけでは理解できないモノは確かに存在している。

コトバは多文化理解のためのチケットだ。学ぶ言語は何でも良い。

英語でも韓国語でもタイ語だって。一番興味の持てるものを選ぼう。

言語を学んだ後は旅に出る時間だ。

 

旅行

タビナシ人生は、シナビタ人生だ。

(福岡JTB

 

旅行は楽しく、刺激に満ち溢れている。

日本の中にもまだまだ知らない場所や美しい風景があり、外国ならばいわずもがなだ。

「タビナシ人生は、シナビタ人生だ。」

いますぐ旅行の予定をカレンダーに書き込もう。

今ではアプリやWebサービスを使えば旅行の予約なんて一瞬でできる。さあ世界に飛び出そう。

 

朝活

生活を豊かにするためには静かに思考したり自分の興味のあることに打ち込む時間が必要だ。

しかし貴重な時間は忙しない生活の中に埋もれてしまいがち。

そんな君には朝活をお勧めしたい。

そういう僕自身もほぼ毎日朝活している。朝活を始めてからというもの時間が足りないということはほぼなくなった。

他にも恩恵として夜になると直ぐに眠くなる。寝付けないことがないので、健康的な生活を送ることができている。

 

 

芸術に触れる

monet

睡蓮_モネ

そうだ、アートに触れよう。

たとえば美術館に行くのは手軽にアートを味わえる良い方法だ。

また、アートは美術館だけにあるわけではない。

 

良いデザインや綺麗なモノは街中に溢れている。これ良いな。と思ったら少し足を止めて写真を撮ったり向き合ってみたりするのも良い。

 

okayama

晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーンより

「芸術なんてわかんねぇよ!」

という人も多いと思う。最初は何もわからなくて良い。自分が好きなものやカッコいいなと思うデザインを見つけることから始めてみよう。

もしそれに興味が出てきたらググったり、自分なりに勉強するといい。

 

読書

良き書物を読むことは、過去の最も優れた人達と会話をかわすようなものである。

(The reading of all good books is like a conversation with the finest minds of past centuries. )

デカルト(フランス/ 哲学者 / 1596~1650)

 

philosofier

デカルトwikisourceより)

 

本を読むことで人類が数百年をかけて築いてきた豊富な知識にアクセスすることができる。あるいは、文字だけで表された物語の世界に飛び込むことができる。

 

たまには、YouTubeやTVから目を離して本の世界に浮かんで見るのもいいだろう。

サブスク動画コンテンツ

読書と同じく映画やドラマも人間の蓄積してきた文化の塊だ。

月額980円を支払うだけで制作に3000万円から1億円以上にも上るお金が使われた映画を見放題になる。

 

 

自分の興味のあるものが多いサービスから選ぶといい。

Netflixはオリジナルコンテンツ、特にオリジナル海外ドラマが強い。

月額料金は少し高めだがサービスの幅が広く、月にポイントがもらえて新作映画も実質で見れるのはU-NextHuluは邦画や日本ドラマに強く、スポーツ好きならDAZNが最強。

www.yutosato.work

 

楽天経済圏(楽天クレジットカード)

大学生は金がないのが常だ。

ポイント利用コミュニティである楽天経済圏を使うことでいくらか生活は楽になる。

楽天の利用法は他のサイトに超わかりやすく書いているのでそれを参考にしてほしい。

salary-chokin.com

 

学生が楽天経済圏を使うメリットはポイントの集約ができることにある。

誰しもが複数枚のポイントカードを作り、そのポイントを使わずに終わってしまった経験はあるだろう。

楽天カード楽天ポイントが使えるお店は沢山あるのでどんな場所でもポイントを貯めることができる。さらに公共料金にすらポイントを使えるのだから驚きだ。

まずこれを利用するために楽天カードを作ろう。今まで現金で払っていたもの全てにポイントがつく。全てだ。

年間で100万円使っていたとしたら1万円のポイントがつく。家賃や光熱費を楽天カードで払って日用品もカードや楽天市場で買えば1万ポイントなんてすぐそこだ。

つまり1万円の不労所得!美味すぎる。

今なら入会キャンペーンもある。善は急げという言葉はこういうときに使うものだ。

 

おわりに

今回紹介したものは大学生のみならず社会人にもぜひ使って(試して)ほしいものばかりだ。生活が豊かになることは保証する。

 

大学生なら英語はアリ

www.yutosato.work

 大学生活を豊かにするアイテム

www.yutosato.work