ユトリとサトリのあいだ

大学生だったり時々、虫を食べたり

おすすめの英語リスニングの勉強法!カンタンでどこでもできる!

Youtube、TEDtalk、PodCastです。

 

 

リスニング対策のおすすめ3サービス

インプットの方法として、動画や音声は優れたコンテンツである。特に英会話で使うのは、音声情報である言葉と身振りや表情などの視覚情報だ。

 

f:id:minotake1106:20190826152641p:plain

特に英会話をマスターしようとする時には、音声や動画を聞いて・見て勉強するのは英会話を勉強するという時は、良い方法といえるだろう。なぜなら英会話においては自分の脳で英文を素早く作らなければならず、スラスラと喋るためには音声やイメージをリンクさせることは重要であるからだ。

今回は英会話を勉強している人に向けた、3つのサービスを紹介する。

 

Youtube

おそらくこの3つの中では一番知名度があり、馴染み深い動画プラットフォーム。

この中でもオススメしたいのは

Youtuberのバイリンガールちかさんの動画だ。

 

www.youtube.com

彼女自身がネイティブスピーカーなのでアメリカ人としての視点が入っており解説が非常に丁寧でわかりやすい。

英語系ユーチューバーの間ではダントツに歴も長く動画数も豊富だ。教育系の内容だけでなくちかさん自身の生活も紹介されていて留学や英会話のモチベーションも上がること間違いなしである。

 

YouTuberでは他にもアラタブログのアラタさんがオススメだ。

www.youtube.com

彼は現役大学生のYouTuberで2018年にアメリカの大学に留学していた帰国子女。

動画のクオリティが高く、留学の楽しさがものすごく伝わってくる。

 

最後にYoutubeで活用できると思うのは「フォニックス」と呼ばれる英語圏の子どもたちが、英語を勉強するときに使う音声教材だ。

Youtubeにはいくつかそれがアップされており初心者にはもってこいなのでぜひ活用してほしい。

www.youtube.com

 

TEDtalk

TEDtalkは世界中の著名人、何かを成し遂げた人がプレゼンテーションを行う大会だ。

運営が会員からの会費や寄付金で行われているため僕たち一般人も無料で見ることができるサービスになっている。YouTubeや後述のPodCastと同様にアプリがあり、使いやすい。

 

TEDtalkは真面目な話が多い。

例えば演題の例を挙げると「学校教育は創造性を殺すか?」や「世界は徐々に良くなっていっているのか?」など。世界的に注目度の高いトピックであるLGBTの話も非常に多い。

 

このように世界中のリーダーたちが考察に考察をした話をしてくれるためTEDtalkの内容は非常に濃い。そのためインプットとしては最高レベルのコンテンツだ。それを英語で聴けるのだからリスニング+勉強になり非常に良い。

もちろん日本語字幕もついているものも数多くあるので自分の気になっているトピックから選んでみてみよう。

最初に見るTEDtalkとして僕がオススメするのは短いがユーモアに富んだ三分間の動画だ。

youtu.be

 

PodCast

ポッドキャストは簡単に言うと音声だけのYouTubeのようなもの。たくさんの人が配信を行なっている。

 

ポッドキャストの何が英語学習に便利かというとバッググラウンド再生が標準で付いているという点だ。

バックグラウンド再生は地味だが大事な機能である。バックグラウンド再生機能があることでスキマ時間で勉強することができるようになるので、インプットの速度を倍増させることができる。

 

ポッドキャストの中で僕がオススメするのは「All ears English」。

Episodes | All Ears English Podcast

基本的にはネイティブスピーカーの2人が特定のトピックについてラジオのように話すだけなのだが、そのトピックが英語学習者にオススメのものばかりだ。

例えば「theとaの違い」や「英語を喋る時に緊張しない方法」などがある。

 

ただこれを使うのは、英語のリスニングに慣れてきた中級者レベルから始めた方が良い。All ears Englishには日本語字幕はおろか日本語の音声は全くないのでネイティブスピーカーのゆっくりした会話が聞き取れるくらいじゃないとニュアンスすらも理解できない。

 

ただ、スティーブ・ジョブズのスピーチのような超有名なスピーチなども収録されているので色々探してみると良い。

 

おわりに

英会話は本や論文の中ではなく、リアルの会話の場にしか存在しない。そのため受験英語やアカデミックな英語とは少し勉強法が異なる。

おそらく10年前などは、「英会話を勉強する!」となれば留学に行ったり英会話スクールに行くしか無かったはずだ。しかしこの2019年においては無数のサービスが存在することで、英会話だけならば自宅で簡単に勉強することができる。

ぜひ色々なものを利用して、楽しく勉強してほしい。

以上!

 

TOEICまでの道のり

www.yutosato.work

大学生

www.yutosato.work