コオロギと彼女

主に「昆虫食」と「恋愛」.少しミスマッチなサイト.

【ポケモン剣盾】大会:ガラルビギニング最高33位!ギャラランタ構築

f:id:minotake1106:20200111225036j:image

 

ガラルビギニングで割と強かったパーティーを公開します。

二日目終了時の順位で最高33位までいけました。最高レートは多分1750くらいです。

なお最終成績は900位台 

 

大会で結果を残せなかったのがマジで悔しくてポケモンは一時中断していました。
でもニンテンドーダイレクトを見て、またやる気が湧いてきたのでサボっていたガラルビギニングの反省をここでしておきたいと思います。

反省を活かすことが大事ですよね。

 

 

PT構成と各ポケモンの調整解説

f:id:minotake1106:20200111225051j:image

 

f:id:minotake1106:20200111224523j:image

ローブシン/NNもっち
性格:いじっぱり 特性:こんじょう
努力値振り:HB252A4
技:ドレパン/マッパ/冷凍パンチ/ビルドアップ
持ち物:オボンのみ

 

こいつは強い

HBなので物理にかなり厚く、さらにドレパンで場持ちも良い。

そして一番のポイントはこんじょうで運用していたので鬼火持ちのドラパルトや、熱湯にも強気に立ち回ることが出来ます。オボンのみを持たせているので、オボンが発動した後は相手はまず根性を警戒していません。そこで相手が不用意な鬼火を打ってきたときは基本的に勝ち試合になっていました。

 

今の環境ではダイジェットが強すぎて格闘タイプが息をしていません。

そのためブラッキーバンギラスドリュウズがのさばっています。

そいつらをボッコボコにできるのが、このHBローブシンです。環境にかなり刺さっていると感じました。

また、ローブシンを出すときは必ずダイジェットへの回答を用意しないといけないので、そこらへんは注意しておいてください。

 

f:id:minotake1106:20200111224538j:image

ギャラドス/NNよしこ
性格:ようき 特性じしんかじょう
努力値振り:AS252H4
技:たきのぼり/とびはねる/パワーウィップ/ちょうはつ
持ち物:ラムのみ

 

ダイマックス前提の立ち回りをしなければならなかったので、正直微妙だったな〜という感じがしましたね。これならトゲキッスのほうが強い。

 

多分、次にPTを作るとしたらトゲキッスで使うかな。

ギャラランタの並びは威嚇ありきだなぁと痛感させられました。

 

f:id:minotake1106:20200111224548j:image

ランターン/NNまみこ
性格:ひかえめ 特性:ちくでん
努力値振り:H4B68C244D180S12
技:波乗り/10万ボルト/ボルトチェンジ/冷凍ビーム
持ち物:とつげきチョッキ

環境に多いヒート・ウォッシュロトムを封殺できる出来る子ランターン
突撃チョッキのおかげで特殊相手にはめっぽう強く、タイプ相性が有利であれば、ほぼ100%の確率で打ち合いに勝てます。環境に多い弱点保険トゲキッスも後投げからダイマックスを切ることで安全に処理することができる信頼のおける一匹。

 

調整はORASの時代のランターンの素早さをアーマーガア対策にいじっただけです。素早さが無振りアーマーガア抜き抜きになっています。
参考にしたのはこちら↓

 

 

f:id:minotake1106:20200111224601j:image

キリキザン/NNきりこ
性格:いじっぱり 特性:まけんき
努力値振り:H4AS252
技:ふいうち/アイアンヘッド/じごくづき/剣舞
持ち物:きあいのたすき

ダイマックス環境では能力を下げる技が飛んで来やすいです。この環境下ではかなりキリキザンが活躍してくれました。それと壁貼りオーロンゲにも強気に立ち回れるのも評価できるポイント。ドラパルトミミッキュにも強いのでかなりポテンシャルの高い一匹。

 

持ち物は役割破壊を恐れての気合のタスキです。

また役割が明確なポケモンなので、中途半端に使うとすぐ死んでしまいます。

気をつけましょう。

 

 

画像5

ミミッキュ/NNいつものやつ
性格:ようき 特性:ばけのかわ
努力値振り:AS252H4
技:じゃれつく/かげうち/剣舞/トリル
持ち物:いのちのたま

よくいるミミッキュ。今回はシャドークローを抜いてトリックルームにしていました。

 

うーん、トリルはあんまり要らなかったかなーって感じですね。

でも安定して強いです。 

 

 

f:id:minotake1106:20200111224618j:image

アーマーガア/NNおんながらす
性格:わんぱく 特性:ミラーアーマー
努力値振り:HB252S4
技:ブレイブバード/てっぺき/はねやすめ/とんぼがえり
持ち物:フィラのみ

こいつはドリュウズ対策のひとつの答えとして入れていたのですが、こいつがつのドリルで倒されることが多すぎました。アーマーガアでドリュウズを見たいならボディプレス一択ですね。。。

 

動かし方

ダイジェットを対策していないと詰むので、

ランターンは確定で出していました。あとは相手パーティとの相談ですね。

 

選出していた割合としては

ランターン:100%

ローブシン:50%

キリキザン:50%

アーマーガア:30%

ミミッキュ:30%

ギャラドス:20%

 

くらいの割合です。

 

サイクル戦を制して勝つという、基本通りの闘い方でした。

トゲキッスには不用意に弱点技を打たないように立ち回れば、トゲキッス入りにはまず負けなかったです。そこで勝利数が稼げたかな。

 

 

弱い点

 

ランターントリトドン入りがきつすぎる


特にトリトドンがいたら、初手を外すと負けます。

草技がギャラドスしかいないので結構きついんですよねー・・・。大会に出る前は技範囲の偏りに気付きませんでした。

 

ギャラドスが重い

 

ギャラドス弱いって言っておいて、ギャラドス重いんかい!

マジで重いです。アーマーガアで対策はしているんですけど挑発が無理。

 

 

 

 

他に目立った弱点は感じませんでしたが、僕はギャラドスがめちゃくちゃ使いにくかったですね。今の環境ではダイマックスさせるならギャラドスよりもトゲキッスの方が多分いいですね。ただこのPTはギャラドスきついです。

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

エキスパンションパスが激アツなので、またポケモンマスター目指して頑張りたいと思います。(竜舞ガブっていうモンスターがいるって聞いたんですけど・・・。)

 

とりあえずPTを作り直して、次はちゃんと成績を残せるようにしたいです。