ユトリとサトリのあいだ

大学生だったり時々、虫を食べたり

昆虫食で有名なTAKEO実店舗に行ってみた!限定商品コオロギアイスもなかのお味とは?

 

こんにちわ,当サイト運営者のDoです.

 

近日,私は昆虫食の通販で有名なTAKEOさんの実店舗を訪れました.

 

そこで今回は,TAKEOさんの実店舗の基本情報や,商品のラインナップなど徹底解説したいと思います.

 

では,内容へ移りましょう.

 

f:id:kazukjudo:20190713162431j:plain

 

 

そもそも昆虫食とは

 

昆虫食とは,文字通り「昆虫を食べる」ことです.

 

気持ち悪いと思うかも知れませんが,昆虫食は少しずつ日本でも広がりつつあります.

 

この最大の理由は,健康・環境保全への意識の高まりだと考えます.

 

昆虫は高タンパク・低脂質で,良質な脂質をもつ食材です.つまり,昆虫はダイエット効果もある優れた高栄養食品なのです.

 

また昆虫は,他の家畜と比べ少ない餌で大きく成長します.さらに体のほとんどが可食部なので,ごみが出ません.

 

他にも昆虫が食べられている理由はたくさんあります.詳しいことを知りたい方は下のリンクを見てください.

www.yutosato.work

 

お店の雰囲気

TAKEOの実店舗は,東京メトロ銀座線の稲荷町駅から徒歩10分の場所にあります.

 

店内は白で統一されており,清潔感あふれています.また,新築の家独特の木の香りが最高です.

 

おしゃれな喫茶店のような感じです.

 

f:id:kazukjudo:20190711165608j:plain

店内の様子,TAKEOホームページより

 

商品のラインナップ

 

店内で販売されている商品は,人気商品のコオロギパスタ・コオロギパスタ揚げなどの通販サイトとほぼ同じ商品が置いていました.

 

しかし,通販サイトとは2点だけ違う点がありました.

 

その1つ目は実店舗限定商品の「コオロギアイスもなか」が販売されている点です.

 

f:id:kazukjudo:20190713163241j:plain

コオロギアイスもなか

 

写真のとおり,中にはまるまるコオロギが数匹入っています.お味の感想はまた後で言います.

 

2つ目は,TAKEO実店舗を経営しているみち子さんがお話ししてくれる点です.優しく気さくな方で,様々な昆虫食の知識を教えてくれます.

 

店内に他のお客さんがいなかったのもありますが,みち子さんは30分以上も昆虫食について教えてくれました.

 

昆虫食についてもっと知りたい人や疑問がある人は,みち子さんと話してみるのがお勧めです.

 

みち子さん,親切にして下さってありがとうございました.

 

takeo.tokyo

 

実店舗店長みち子さんの記事です.是非読んでみてください.

 

購入した商品

 

今回購入した商品は2点です.あえてこの2点の中に,一番人気の「コオロギパスタ」は外しました.

 

その理由は,以前実食したことがあるからです.

 

コオロギパスタのレビューが気になる人は下の記事を読んでみてください.

 

www.yutosato.work

 

コオロギパウダー(ヨーロッパイエコオロギ)

 

f:id:kazukjudo:20190713162512j:plain

コオロギパウダー(ヨーロッパイエコオロギ)

 

1つ目に購入した商品は,ヨーロッパイエコオロギのパウダーです.

 

おもしろい検証してみようと思って購入しました.また後日,コオロギパウダーを使った記事を投稿します.

 

TAKEOでは,ヨーロッパイエコオロギとフタホシコオロギの2種類のコオロギパウダーを販売してます.

 

ヨーロッパイエコオロギは大豆のような味で,フタホシコオロギは出汁のような味がするそうです.

 

同じコオロギでも味が違うのです.(みち子さん情報)

 

商品情報

コオロギパウダー(ヨーロッパイエコオロギ)

100ℊ 1480円(税込)

 

栄養成分(100gあたり)
エネルギー 444kcal  たんぱく質 69.6g
脂質 14.9g  炭水化物 7.9g
食塩相当量 1.1g  ナトリウム 444mg
水分 3.1g  灰分 4.5g

 

コオロギアイスもなか

 

2つ目の商品は,先程紹介した「コオロギアイスもなか」です.

 

「TAKEO」の文字が刻印されたもなかが,バニラアイス・乾燥コオロギ・アイスソースをサンドイッチしています.

 

皆さんはこの写真を見た感じアイスソースは何味に見えますか?

 

正解はしょう油味です.なんとこのソースにもコオロギが使われています.

 

醤油の甘酸っぱさとコオロギ特有の旨味がマッチしており,みたらし団子のタレのようなソースでした.

 

和風アイスこような感じです.

 

アイスの上に載っているコオロギは,サクサクで節分の時に食べる豆の味がしました.

 

お値段,1つ480円です.非常にリーズナブルな価格ですね.

 

実店舗の基本情報

 

営業時間 13:00 – 18:00
定休日  土曜定休
住所   111-0036
     東京都台東区松が谷1-6-10
アクセス 東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩6分

 

www.google.com

 

これが基本情報です.下にTAKEO公式の実店舗紹介のリンクを載せています.

 

takeo.tokyo

 

まとめ

 

TAKEOさんの実店舗のレビューはこれで終わらせていただきます.

 

もし実店舗に興味を持った人は是非気軽に訪れてみてください.昆虫食への興味が深まること間違えなしです.

 

また後日「コオロギパウダー」のおもしろい記事を投稿するので,見忘れのないようにして下さいね.

 

我々「ユトリとサトリのあいだ」はTwitterを運営しています.下にリンクを貼っておきますので,フォローよろしくお願いします.

 

twitter.com