ユトリとサトリのあいだ

大学生だったり時々、虫を食べたり

【夏が来る】服選びどうする?そんな君にグラニフの魅力を徹底解説!

 

 

ラニフはいいぞ。

 

 

 

さて、今回のもくじはこちら!

 

今回は僕の大好きなファッションブランドである「Design T shirts Store Graniph

通称「ラニ」を徹底的に紹介していきたいと思います!僕は大学に入学してから,

このグラニフというブランドにハマってしまった一人であります!この記事では、僕が好きなところを全力で紹介していくのでぜひご覧ください!

 

ラニフってどんな店?

プリント、刺繍による柄が施された服全般を販売しているアパレルショップです。全国に115店舗(2019/2/18)を展開している人気のアパレルブランドです。

www.graniph.com

上のHPでオンライン販売も行っています!

 

次に僕がグラニフにハマった理由と、グラニフをおススメできる理由を紹介していきたいと思います!

 

ラニフの魅力的な3つのポイント

1,かわいい&癖がある

ラニフの最大の特徴といえばやはり奇抜&可愛いデザインの製品が多いこと!

Tシャツのみならず、パーカーやジャケットなどなど・・・様々な製品に凝ったデザインが使われています。

僕のお気に入りの一枚はこんな感じ

f:id:minotake1106:20190219130122j:image 

 

このTシャツは去年の夏に購入した「チューチュー アニマルズ」という作品で、かわいらしい動物たちがチューチュートレインをしている様子がプリントされています。

店舗にふらっと立ち寄った時に一目ぼれして買ってしまいました(笑)

他にも沢山の作品があり、どれも凝った作りになっています。

特にグラニフ伝統の「コントロールベア」というデザインは人気だそうで、店頭でも売り入れているところをときどき見かけます。

僕も次のTシャツはコントロールベアのものを買おうかなと悩んでいる最中です。。。

 

 

2,アーティストとのコラボ

 グラニフはオリジナルのデザインのTシャツだけを販売しているわけではありません!グラニフらしさを支えているメンバーには、国内外のアーティストも含まれています。彼らの魂がこもったデザインが施されたTシャツは、いわば「着るアート」です。文字通り、着ることができる芸術作品になります。

たとえば

www.graniph.com

絵本界の巨匠エリック・カール氏の「はらぺこあおむし」とのコラボでは、誰もが知っている、あの絵本の世界のキャラクターを着ることができます。

他にも著名なアーティスト、そうでないアーティストの作品もグラニフによって送り出されています。

たくさんのアーティストたちの作品を着て、彼らのデザインを日常の中で楽しむ機会を与えてくれるのもグラニフのひとつのいいところだと思います!

 

Tシャツを通して、今まで知らなかったアーティストと出会うこともあるかもしれません。例えば、colobockle(コロボックル)さんというアーティストの方がいらっしゃるのですが、僕はグラニフのオンラインストアでこの方を知り、作品を好きになりました。すごく僕好みのイラストを描かれる方で、出会えてよかったと思ったのを覚えています。あなたも店頭に行けば、素敵な作品との出会いがあるかもしれませんよ!

 

ラニフの商品バリエーションが多彩なのはアーティストとのコラボが多いこともひとつの理由です!たくさんのデザインと出会えるので、いつグラニフの店舗に行っても飽きることがありません!

 

3, 安い!高品質!

「でも凝ったデザインだったり、アーティストとコラボしてる服は高いんじゃないの???」(20代学生)

 

確かに、私たちの周りのデザイン性の高いカッコいい服は、学生にはなかなか手の出しにくい値段がついてることが多いです。

そんな私たちの(財布の)味方が、グラニフ!

価格帯はTシャツであれば1500~2000円程度、普通の襟付きシャツであれば3000~4000円程度と庶民的な値段設定であります。更に年末年始や季節の変わり目は、セールを頻繁にやっているので、さらに安くなります。このかっこよさ、かわいさ、奇抜さでこの値段はスゴイぞグラニフ。

そしてグラニフの服は、(これは買ってみないとわからないですが)、値段がおてごろな割にかなりしっかり作られています。そのためTシャツでもワンシーズンだけでなく2年使えたりすることがあります。

例えばTシャツを例に挙げます。Tシャツは長い期間使うと、のびてヨレヨレになってしまうことが多々あります。おそらく皆さんも経験されたことがあると思います。

seasonboard.com

服に使われている生地の種類によってヨレヨレのなりにくさは違いますし、洗濯の仕方によっても予防することは可能です。しかし、もしも一度ヨレヨレになってしまうと、アイロンやゴムを使ったりして面倒な作業をしなければならないため、ヨレヨレにならず丈夫な服が理想です。

ラニフの服はその点優秀で、実際に去年の春-夏の間ずっと使っていたTシャツの首元は全く問題ありません!もちろん特別な干し方はしていませんし、洗濯物もTシャツに関してはネットは使わずに洗濯していました。

 

テキトーに洗濯をしても、余裕で耐える。すごいぞグラニフ。しかも安いぞグラニフ。

 

まとめ

ラニフは・・・

  1. ほかのブランドとは一味違ったデザイン
  2. 様々なアーティストがそのデザインを支えている!
  3. 安くて高品質

 

Instagram, Twitter, Facebookなどの主要なSNSでも情報を発信しているので、気になった人はフォローしてみてくださいね!ぼくも一日に一回は必ずチェックしています(笑)最新の商品情報もたくさん流れてきますよ~。 

 

twitter.com

www.instagram.com

www.facebook.com